カウンタ

COUNTER3397

リンク

 
就職サポートプロジェクト

 
学力向上について

 
高等学校等就学支援金制度

 
文部科学省 教育文化週間

 
北海道教育委員会
 

お知らせ

生徒や保護者の皆さんへの緊急の連絡は、この欄に掲載します。現在、緊急の連絡はありません。

 

学校の様子

雄武高校日誌
12345
2017/10/17new

学校だより「風に立て」第80号

| by 広報担当5
 学校だより「風に立て」第80号をアップしました。HP上部のリンク「学校だより」からご覧ください。
  
14:20
2017/10/06

学校説明会

| by 広報担当7
平成29年10月6日(金)、雄武高校校内にて雄武中学校の生徒・保護者参加の学校説明会が行われました。
内容としては、概要説明や模擬授業体験、授業や部活動の見学、また、来年度からのキャンパス校化に伴って始まる遠隔授業の体験など、多くの事柄について行いました。
中学生は皆一同、これからの進路の選択肢の1つとして、真剣に話に耳を傾けている様子でした。

校長先生より


遠隔授業の模擬体験


英語の体験授業


生徒会長より


吹奏楽部による演奏

17:00 | 学校行事
2017/10/05

赤い羽募金

| by 広報担当9
平成29年10月5日(木)、生活委員会及びボランティア同好会が、
Aコープ・雄夢店前で「赤い羽募金」を行いました。
気温が低く、寒い中での活動でしたが、多くの方に募金をしていただきました。
協力いただいた皆さん、ありがとうございました。

18:08 | 委員会活動
2017/10/04

後期始業式・生徒会役員認証式

| by 広報担当7
平成29年10月4日(水)1校時、後期始業式と新たに選出された生徒会役員の認証式を行いました。
後期始業式では、本日からスタートする後期にあたって、校長先生より全校生徒へ向け「基本的生活習慣の確立」・「資格や模試の積極的な受験」など前期よりさらにステップアップした目標を示していただきました。
また、生徒会役員の認証式では、新しい役員の認証・紹介と新生徒会長から全校生徒への決意が述べられました。
後期へ向けて、生徒1人1人のさらなる成長、そして3年生は高校生活の締めくくりへ向けて一層のがんばりをしてくれることと思います。

後期始業式の様子




生徒会認証式の様子




生徒会長から全校生徒への決意

09:29 | 学校行事
2017/09/28

校内駅伝大会

| by 広報担当7
平成29年9月28日(木)3~6校時の時間を使い、「校内駅伝大会」が行われました。
途中数分間、小雨が降る曇った空の中での開催でしたが、無事に全校生徒一丸となって最後まで走りきることができました。
この駅伝大会が終わると、後期に入ります。
3年生にとってはあと数ヶ月の学校生活になりますが、1日1日を大切に過ごしてほしいものです。

開会式の様子


準備体操も入念に行いました。


途中息が切れても、あきらめずに最後まで走りぬきました。






閉会式の様子

15:14 | 学校行事
2017/09/27

AED講習会

| by 広報担当9
平成29年9月27日(水)の17:00より、雄武消防署にて教員のAED講習会がありました。
明日には全校駅伝大会があります。全員が安全に大会をおえることができるよう、祈っております。

18:08 | 保護者の皆様へ
2017/09/26

見学旅行保護者説明会

| by 広報担当9
平成29年9月26日(火)の19時より、2学年の見学旅行保護者説明会を実施しました。
校長挨拶と引率団紹介後に、見学旅行の概要や宿泊先、生徒心得等について、話がありました。
ご多忙の中、多くの方にご参加いただき、ありがとうございました。

19:45
2017/09/22

生徒会役員選挙 立会演説会

| by 広報担当7
平成29年9月22日(金)6校時、平成29年度後期と平成30年度前期の、生徒会役員選挙立会演説会が行われました。
この候補者たちが信任されると、晴れて新しい生徒会がスタートします。
これからの雄武高校のため、一生懸命な活躍を期待しています。






15:01
2017/09/21

交通安全街頭啓発

| by 広報担当9
平成29年9月21日(木)に、生徒会執行部及びボランティア同好会が、交通安全街頭啓発に参加しました。
生徒会執行部の2名は、警察官の制服をお借りし、一日警察官として、街頭啓発に参加しました。
今回の活動で、安全運転をする方が増えることを祈っています。


18:53 | 委員会活動
2017/09/21

小高交流会

| by 広報担当7
平成29年9月21日(木)3・4校時、雄武高校1学年と雄武小学校3・4学年による「小高交流会」が行われました。
『小学生との交流を通してお互いを知ることで、協力して取り組む大切さを理解すること』を目標とし、「じゃんけん」を使った「じゃんけん貨物列車」や、「人間ボーリング」などのアクティビティに取り組みました。
終始、笑い声やはしゃぐ声が響いて互いに楽しい時間を過ごせた様子でした。
これをきっかけに、さらなるコミュニケーションスキルを身につけることを期待しています。

開会式の様子です。


あいこじゃんけんの様子です。


じゃんけん貨物列車では、最後は1つの輪になりました。


人間ボーリングの様子です。


グループですごろくをし、止まったコマで自己紹介なども行いました。


閉会式の様子です。お互いに感想を述べ、良い雰囲気の中で終了しました。

12:42 | 学校行事
12345

校長の部屋

校長の部屋
1234
2017/10/19new

天体写真コレクション(月の満ち欠け №4)

| by 校長
月の満ち欠けの様子第四弾です。今回は、10月13日(金)から10月20日(金)〔=新月〕までの満ち欠けの様子です。この期間の月の出は、深夜から明け方になり、写真撮影はほとんどが日の出前でした。13日は曇天のため撮影できず、19日は新月に近く全く月を見ることができませんでした(20日は新月のため撮影はできません。)。その他の日は、天候に恵まれ何とか写真を撮ることができました。特に、18日は月齢27.9の月が金星に接近し、明け方とともに地球照で月全体が見えました。今回、月の満ち欠けの写真撮影をしましたが、新月から次の新月までの全過程を撮影することは、なかなか難しく大変でした。


月齢 23.9 10月14日(土) 05:49撮影
【撮影場所:雄武高校野球場 ISO感度:100 露出時間:1/200秒】


月齢 24.9 10月15日(日) 06:12撮影
【撮影場所:苫小牧市宮前町自宅前 ISO感度:100 露出時間:1/320秒】


月齢 25.9 10月16日(月) 05:41撮影
【撮影場所:苫小牧市宮前町自宅前 ISO感度:100 露出時間:1/60秒】


月齢 26.9 10月17日(火) 05:10撮影
【撮影場所:雄武高校野球場 ISO感度:200 露出時間:1/30秒】


月齢 27.9 10月18日(水) 04:00撮影 ≪ 月の出直後 ≫
【撮影場所:雄武高校野球場 ISO感度:400 露出時間:3.2秒】


月齢 27.9 10月18日(水) 04:55撮影 ≪ 地球照の月 ≫
【撮影場所:雄武高校野球場 ISO感度:1600 露出時間:5秒】
16:52
2017/10/18new

天体写真コレクション(月と金星の接近)

| by 校長
10月18日(水)の明け方、東の低空で月齢27.9の極めて細い月と「明けの明星」である金星が接近して見えました。地球照(=地球で反射した太陽光が月にまで達し、その光がさらに月面で反射され、再度地球にまで戻ってくることにより、月の欠けて暗くなっている部分がうっすらと見える現象)を伴った幻想的な細い月と金星の接近は、とても美しく見えました。月の右上には火星も並んで見えていました。

月と金星の接近  10月18日(水)  04:59撮影
【撮影場所:雄武高校野球場 ISO感度:400 露出時間:5秒】

追加 上の写真をトリミング加工し、月と金星の部分を拡大したのが、下の写真です。

09:16
2017/10/17new

天体写真コレクション(月の満ち欠け №3)

| by 校長
月の満ち欠けの様子第三弾です。今回は、10月7日(土)から10月12日(木)〔=下弦〕までの満ち欠けの様子です。満月を過ぎると月の出の時刻が18時以降になるので、天候によっては、翌日の早朝に撮影した月もありました。また、この期間、雨や曇りの日が多く、なかなか月を撮影することはできなく、9日(月)、11日(水)、12日(木)は撮影できませんでした。また、月齢19.9の月は10日には雲の中で見えなく、翌日の11日になって雲の中からほんのわずか月の光が見えた状態で、おぼろげな月にしか撮影できませんでした。

月齢 16.9 10月 8日(日) 03:57撮影
【撮影場所:苫小牧市宮前町自宅前 ISO感度:100 露出時間:1/320秒】


月齢 17.9 10月 8日(日) 20:45撮影
【撮影場所:苫小牧市宮前町自宅前 ISO感度:100 露出時間:1/60秒】


月齢 19.9 10月10日(火) 04:50撮影
【撮影場所:雄武高校野球場 ISO感度:100 露出時間:1/10秒】
10:44
2017/10/12

天体写真コレクション(日暈 にちうん)

| by 校長
10月6日の「校長の部屋」で「月暈」の写真を紹介しましたが、今度は太陽の周りにできた暈〔日暈(にちうん、ひがさ)〕を紹介します。この日暈は、10月8日(日)に見られました。日暈とは、太陽に薄い雲がかかった際にその周囲に光の輪が現れる大気光学現象のことです。肉眼では、太陽の光がとても強かったため、太陽が自宅の屋根に重なるようにして、直接太陽を見ないようにすると、この日暈が見えました。写真では、露出時間1/4000秒で何とか撮影することができました。


日暈  10月 8日(日)  12:47撮影 
【撮影場所:苫小牧市宮前町自宅前 ISO感度:100 露出時間:1/4000秒】
09:54
2017/10/11

天体写真コレクション(月の満ち欠け №2)

| by 校長
月の満ち欠けの様子第二弾です。今回は、9月29日(金)から10月6日(金)〔=満月〕までの満ち欠けの様子です。撮影は、月が同じカメラアングルになるようにと考えていたのですが、下旬から曇りや雨の日があり、月が見えたわずかな時間を利用して撮影しました。そのため、月の形に統一性がありません。また、9月29日の夜は翌日まで激しい雨が降り続き、撮影した時間帯には厚い雲からおぼろげな月が見えたので何とか撮影しました。雲のため、月の表面がよく見えず、ピンぼけのような写真となってしまいました。また、10月1日も薄い雲のため月の表面がはっきりと見えませんでした。

月齢 8.9  9月29日(金)  18:10撮影
【撮影場所:雄武高校野球場 ISO感度:400 露出時間:1/100秒】


月齢 9.9  9月30日(土)  20:07撮影
【撮影場所:雄武高校野球場 ISO感度:100 露出時間:1/80秒】


月齢10.9 10月 1日(日)  17:14撮影
【撮影場所:雄武高校野球場 ISO感度:100 露出時間:1/30秒】


月齢11.9 10月 2日(月)  17:38撮影
【撮影場所:雄武高校野球場 ISO感度:100 露出時間:1/50秒】


月齢12.9 10月 3日(火)  17:50撮影
【撮影場所:雄武高校野球場 ISO感度:100 露出時間:1/50秒】


月齢13.9 10月 4日(水)  17:58撮影 《 中秋の名月 》
【撮影場所:雄武高校野球場 ISO感度:100 露出時間:1/200秒】


月齢14.9 10月 5日(木)  21:02撮影
【撮影場所:雄武高校野球場 ISO感度:100 露出時間:1/320秒】


月齢15.9 10月 6日(金)  20:38撮影 《 満月 》
【撮影場所:雄武高校野球場 ISO感度:100 露出時間:1/320秒】
08:48
2017/10/10

天体写真コレクション(大接近後の金星と火星)

| by 校長
10月6日の「校長の部屋」で「金星と火星の大接近」の写真を紹介しましたが、大接近から2日後、10月8日の明け方の東空で見られた、金星と火星の様子を撮影しました。6日の大接近に比べて金星の方が火星から離れていっている様子がわかります。

大接近後の金星と火星  10月 8日(日)  04:53撮影 
(金星:白色の星 火星:橙色の星) 
【撮影場所:苫小牧市宮前町自宅前 ISO感度:400 露出時間:2.5秒】
16:00
2017/10/10

天体写真コレクション(月の出の様子)

| by 校長
10月6日(金)は満月でした。オホーツク海は波が高かったのですが、夕方から東の空は雲一つなかったので、10月2日「校長の部屋」の「日の出の様子」同様、海岸線で月の出の様子を撮影しました。月の出方は、太陽とは違い、空が徐々に明るくなるのではなく、いきなり月がオホーツク海から出てきたので撮影は結構大変でした。また、月の表面の色にも注目してください。月の出直後は暗いオレンジ色をしていますが、月が昇るのにつれて、月の上部からオレンジ色→薄いオレンジ色→黄色→レモン色→白色と変化していくのがわかります。月の出の様子もPDF保存しましたので、マウスで画面を動かしていくと、動きのある月の出の様子を見ることができます。なお、撮影した写真の枚数は36枚で、17:34から17:44までの10分間の動きです。

(  月の出の様子 → 2017-10-06 月の出の様子.pdf )

オホーツク海からの月の出直後  10月6日(金) 17:36撮影
【撮影場所:雄武漁港近くの海岸 ISO感度:800 露出時間:1秒】


オホーツク海から半分昇った月  10月6日(金) 17:37撮影 
【撮影場所:雄武漁港近くの海岸 ISO感度:800 露出時間:1秒】


オホーツク海から顔を出した月  10月6日(金) 17:36撮影 
【撮影場所:雄武漁港近くの海岸 ISO感度:800 露出時間:1秒】


オホーツク海から昇りきった月  10月6日(金) 17:42撮影 
【撮影場所:雄武漁港近くの海岸 ISO感度:800 露出時間:1秒】

11:30
2017/10/06

天体写真コレクション(金星と火星の大接近)

| by 校長
10月6日(金)の明け方の東空で、金星(宵の明星)と火星が大接近した様子を撮影しました。9月22日の「校長の部屋」〔水星・火星・金星の惑星直列〕では、東空に見える金星と火星はかなり離れていましたが、日に日に両星は近づき、今日の朝、大接近しました。これからまた、日に日に離れていくので、写真撮影できて本当に良かったと思います。

金星と火星の大接近  10月 6日(金)  04:37撮影 
(金星:左側 火星:右側)
【撮影場所:雄武高校体育館横駐車場 ISO感度:1600 露出時間:5秒】

この写真は、金星と火星の部分を拡大した写真です。
( ※ 金星の左上に見えるのは、しし座β星のデネボラです。)
10:29
2017/10/06

天体写真コレクション(月暈 げつうん)

| by 校長
10月5日(木)に見られた月暈(げつうん、つきがさ)です。月暈は、満月前後の明るい月に、月が透けて見えるような薄い雲(巻層雲)がかかった際、月の周囲に光の輪が現れる大気光学現象のことです。虹のようにも見えることから白虹(はっこう、しろにじ)とも言います。月暈を撮るため露出時間が10秒となったため、写真では月が露出オーバーで大きくみえ、月暈は小さくみえますが、実際の夜空で見るととても雄大に見えました。

月暈  10月 5日(木)  18:46撮影 
【撮影場所:雄武高校野球場 ISO感度:1600 露出時間:10秒】
10:26
2017/10/05

天体写真コレクション(中秋の名月)

| by 校長
10月4日(旧暦の8月15日で十五夜)は、「中秋の名月」です。雄武は、夕方から空が真っ黒な雲に覆われ、写真撮影を諦めかけた午後5時55分ごろ、雲の切れ目から月が現れました。その時間は、わずか5分、その後、月は、また雲に隠されてしましました。どうにか撮影することのできた「中秋の名月」です。ただ、十五夜と言っても、満月ではなく、月齢は13.9です。

《 中秋の名月 》(月齢13.9) 10月 4日(水)  17:58撮影 
【撮影場所:雄武高校野球場 ISO感度:100 露出時間:1/200秒】
09:17
1234